本文へスキップ

『復旧・再興』から『復光・福光』へ。『国際交流』から『多文化共生・共助』へ―

TEL. 022-281-9641

〒980-0023 仙台市青葉区北目町4−7 HSGビル6F

組合事業SERVICE

復興から福光へ

○○○○○○○○イメージ

「東北の農業を応援」

東北の第一次産業は、我が国の15〜20%を占めます。
人口比率で考えると、日本一と言えます。その中でも、農業は80%近くを占める重要な産業です。 ネクストステージ東北は、東北で農業を営む方を、次の要領で積極的に応援します。(※1)

@ネクストステージ東北に所属する行政書士が、様々な相談に応じ、必要な措置を講じるお手伝いをします。原則、無料です。
A各種事業を利用するための費用の一部を、割引・免除します。


水産業イメージ

「東北の水産業を応援」

東北の第一次産業で、農業の次に多いのが水産業です。
生産額は年間で約1,500億円にも上り、交通インフラが発達した今日、従来の東日本だけでなく、西日本の食卓でも、東北で水揚げされた水産食品が好まれる時代になりました。
未曾有の震災に遭遇した三陸沖に代表されるように、全国レベルのブランドも少なくありません。ネクストステージ東北は、東北で水産業を営む方を、次の要領で積極的に応援します。(※1)

@ネクストステージ東北に所属する行政書士が、様々な相談に応じ、必要な措置を講じるお手伝いをします。原則、無料です。
                   A各種事業を利用するための費用の一部を、割引・免除します。

○○○○○○○○イメージ「復興に携わる建設・建築業を応援」

ネクストステージ東北では、原則として建設・建築業への海外人材の紹介を実施していませんが、復興工事・復興事業に関連されている建設・建築業を営む方に限って、海外人材の紹介を実施しています。

更に、実習生事業において、建設・建築業の実習生向けの共済を用意し、手厚くサポートしています。(※2)







○○○○○○○○イメージ「東北にこだわる会社を応援」

私が神戸で被災した時、親しい友人たちと「一生涯神戸のために働く」と誓いを立てました。恐らく多くの東北人が、東北魂を発揮して同じような誓いを胸に、日々奮闘されていることでしょう。
ネクストステージ東北は、東北にこだわった事業展開をされる方を、次の要領で積極的に応援します。

@ネクストステージ東北に所属する行政書士が、様々な相談に応じ、必要な措置を講じるお手伝いをします。原則、無料です。
A各種事業を利用するための費用の一部を、割引・免除します。




交流から共生へ

○○○○○○○○イメージ「実習生事業」

ネクストステージ東北は、政府が創設した外国人技能実習制度を活用し、中国人実習生の受入れを実施しています。その目的は大きくふたつです。

@東北の産業が持つ技術・知識を中国に移転し、両国の発展・友好に寄与。
A東北人が未曾有の震災に遭遇した時に示した「東北魂(負けない心)」を中国人民に伝え、アジアの興隆・平和に寄与するというものです。
また通常3年で帰国する彼らと、一生涯、関わって行きます。
帰国実習生のための奨励金制度や同窓会を設け、帰国後も日本と関わりを持ち
                   続けることを希望しながら諸事情で実現しない彼らと東北を結んで参ります。







ネクストステージ東北の役割

  
     

外国人技能実習制度とは

五省庁共管の公益財団法人、JITCOが推進しています。







高度・中度海外人材紹介・調査事業

ネクストステージ東北は、政府が推進する高度人材の受入れ促進方針に従い、IT分野や次世代技術の開発に取り組む海外人材などを無料で紹介します。
(※3)

我が国の入管法上、活動が見つめられているものは紹介、そうでないものは調査・研究してその成果を還元します。





・活動がみとめられているもの
IT分野、翻訳・通訳・貿易などの国際業務、投資・経営分野、中華料理のコック、ソムリエ、ALT(アシスタント・ランゲージ・ティーチャー)など
・活動がみとめられていないもの
医療・看護・介護分野、ナニィ(家政婦)など。(※4)
また、それらを志して日本で学ぶ留学生を支援します。










     

海外進出支援事業



中国、特に沿岸部の都市はめまぐるしい発展を遂げています。富裕層の間では日本食が静かなブームとなっており、日本のコメ、食肉などが喜ばれています。
ネクストステージ東北は、東北の皆さんが海外に 目を向けることを積極的に応援します。
特に、中国・アジアに向けた海外進出を応援します。

共同貿易事業

ネクストステージ東北は食品、金属製品の貿易実績があります。
取引先は中国とアジア(香港、シンガポール等)に数拠点あります。 専門スタッフが相談に応じます。

 
Photo by (c)Tomo.Yun ゆんフリー写真素材集





帰国実習生支援事業

多くの経験と知識を身につけて帰国する実習生たち。1991年の制度本格スタートから20年、中国からの実習生だけで計100万人に迫ります。その数は今後ますます増えて行くでしょう。
彼らの多くが、帰国後再び日本へ来ることを希望したり、何か日本と関わる仕事を希望しています。
ネクストステージ東北は、彼らを積極的に支援します。各種奨励金制度、同窓会の運営を通じて彼らの士気の持続・向上に結び付け、重厚にして重層な日中の架け橋を、幾重にも架けて参ります。



「帰国実習生再来日奨励金制度」

実習を終えた実習生が再度来日するためには、入管法が定めるいくつかの条件をクリアする必要があります。
この条件は緩和される方向にありますが、まだまだ難易度が高く、多くの実習生達が再来日の希望を持ちつつも諦めざるを得ない大きな要因となっています。
ネクストステージ東北は、難易度の高い条件をクリアした帰国実習生に奨励金を用意することで、彼らの士気の持続・向上に結び付けます

  ・在留資格「留学」の要件をクリア 20万円
  ・在留資格「技術」の要件をクリア 10万円




「帰国実習生起業奨励金制度」

実習を終えて帰国した実習生の多くが起業しますが、残念ながら日本で学んだ知識・技術を十分に生かせないまま、失敗する場合が見られます。
そこで、「ネクストステージ東北」は彼らの成功を応援し、組合員の皆さまとの提携などを促進し、さらなる国際交流に結び付けます。 彼らのビジネスプランを精査し、株式を一定量保有してこれを応援します。
投資総額はビジネスプランによって決定しますが、最高額は100万円です。

「帰国実習生の会(同窓会)の運営」

ネクストステージ東北は、帰国した実習生達のための啓発の場を提供し、彼らと一生涯関わって参ります。
年に一回、同窓会を開催し、帰国後優秀な成果をあげている帰国実習生を顕彰し、実習の成果を拡げて参ります。






※1 ネクストステージ東北内に設置されている「東北福光委員会」が定める条件をクリアされた場合に該当します。
※2 JITCO保険の他に、共済をご用意しています。詳細は当組合担当者までご確認下さい。
※3 紹介に係わる費用は無料です。別途有料で「海外人材労務管理支援(フォローアップ)」がご利用いただけます。
※4 医療分野では、EPA(経済連携協定)の一環でインドネシアやフィリピンなどから看護師や介護士を招へいする制度があります。ネクストステージ東北では、彼らの日本語教育等の支援を実施しています。
「EPAによる看護師・介護士受入制度」とは……厚生労働省所管の社団法人、JICWELSが推進しています。


協同組合ネクストステージ東北

〒980-0023
仙台市青葉区北目町4−7
HSGビル6F

TEL 022-281-9641(代表)
FAX 022-281-9642



理事長のfacebook


指導員のQQ